nigaoe

about

毛利朋子 mouritomoco
1985年生まれ。湘南育ち。
2005年より、ハープと電子楽器の乙女ユニット
auranoisazzzz(アウラノイザズ) として活動を開始。
アナログとデジタルの平面的ミルフィーユのような
ポストエレクトロニカポップ、ライブを中心に活動。2007年には
初の1stアルバム「PAPER PUPPET」リリース。海外ツアーを北京にて
行う。J-POP歌手の伴奏から、民族楽器またはターンテーブリストとのセッション、
コンピューターミュージックのかけあいなど、様々な切り口を展開。
ジャンルに捕われない演奏スタイルを持つ。その頃からおもちゃ楽器の
ベンディング、自作楽器などを作り、電子工作に目覚める。
その後、自身の専攻でもあったテキスタイル領域の作風を生かし、
作家活動を始める。布インクジェットプリントをベースにし、
刺繍、メカトロニクなどを取り入れた作品をエンジニア
である岩崎修と共に制作。現在の活動として、
デザイン事務所TRICKY(トリッキー)を
設立し、作家活動を続けている。